激しいです、サンショウウオ

サンショウウオについて一言を言うなら『可愛い』です。
もう、一言を言うなら、これーーー『激しい』です。
なにがって、お食事風景が。
共食いです。

お食事時だけでなく、ケースを開けてご対面と覗くと、ぴとっと仲間同士くっついていて涎が出るほど可愛いのですが、よく見ると、しっぽが!腕が!!
無くなっている!!!肉がのぞいてるっ!!!!
・・・しょっちゅうなのです。
餌やってますよ、ちゃんと。でもやる。
視界の中で動くものに反応するのです。普通餌は、昆虫などの生き餌を与えるのですが、サンショウウオくんたちにしては、昆虫も仲間の腕も、あまり区別しない愛すべき大雑把な境地があるようで・・・。
可愛いですよ。かなり。慣れてくると人の気配に物陰から顔を出します。
どこにいるのかな、私の可愛い子たちと手を突っ込むと、指にパクッときます。
簡単には離さないので、釣れます・・・。

ドラゴンの物語を創っていますが、モデルはこの子達サンショウウオです。
初めは爬虫類系獣人を考えていたのですが、設定がものすごく長くなりそうなので有名どころになりました。これっていう決まりもない架空の生き物なのでいいかしらと。
というわけでうちの竜達の性質はうちの子たちです!(*^_^*)
2014.11.29

BACK TOP NEXT

HOME

まろやかコラム Ver1.12a